Nintendo Switch(スイッチ)やSwitch Lite(スイッチライト)を使用されている方で、安くて質のいいProコントローラー(ゲームパッド)を探されてる方にお勧めの商品をご紹介したいと思います!参考にしていただければ幸いです!

筆者おすすめのSwitch用Proコントローラー(ゲームパッド)

SwitchとSwitch Lite

日常的にNintendo SwitchやSwitch Liteで遊んでいる方が必ずぶち当たる壁・・・それは操作していないのに勝手に動いてしまうjoy-conのドリフト問題です。

パーツの消耗などで起こる不具合なので・・・使用している限り…避けようのない問題です。

joy-conは8000円を超えるので、頻繁に買い換えるのは現実的ではありません。

大抵の方は、joy-conの修理して使う…もしくはProコントローラーを購入する・・・という選択肢になるかと思います。

以前、joy-conの修理方法はご紹介したので、今回は筆者が愛用している【神コスパ】のProコントローラーをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

純正の半額以下で購入出来る!

今回ご紹介する商品はこちらです!

switchのProコントローラー

お値段は純正Proコントローラーの半額以下ですが、プラスαの機能まで備えたコスパの神ともいえる商品なんです。

Switch用 Proコントローラー

機能は下の項目で詳しくご紹介しているので、こちらでは割愛させていただきます。

通常のSwitchだけでなく、Switch Liteにも対応しているので、ドリフトに悩まれている方は参考にしていただければ幸いです。

きのこ
ちなみに、サイズ感や重さなども純正Proコントローラーと類似しているので、かなり使いやすいですよ!

コントローラーの機能やおすすめポイント

switchのProコントローラーのボタン配置

今回ご紹介するコントローラーの主な機能は以下の通りとなっています。

機能
  • 無線(Bluetooth)で接続可能
  • amiiboカード(NFC機能)対応
  • ジャイロセンサー対応
  • ターボ機能あり
  • HD振動に対応
  • PCでも使える(下の項目で詳しくご紹介)

switch用のコントローラーという事でamiibo(NFC機能)に対応している事はもちろんの事・・・

コントローラーを動かす事でゲーム画面内の目線を動かす事が出来るジャイロセンサー機能(スプラトゥーンなどで使用)、

シューティングゲームなどで連射などを楽に行う事が出来るターボ機能、

ゲーム内の攻撃や衝撃に合わせてコントローラーが振動するHD(High Definition)振動などが搭載されています。

さらに・・・棚ぼた(棚から牡丹餅)だったのがPCで使えるという事。

通常はSwitchとPC用のコントローラーは別物なので、コントローラーを別々で用意しなければいけませんが、1つで済むとなれば…かなりお得です!!!!

きのこ
純正品にはターボボタン(連射ボタン)はありません!

コントローラーをswitchと接続する方法

こちらのコントローラーをswitchと接続する方法は、純正のProコントローラーとまったく同じでした。

まず、switchのホーム画面からコントローラーの項目を選択します。

スイッチのホーム画面
スイッチのコントローラー設定

「持ちかた/順番をかえる」項目を選択すると、下のような画面が表示されます。

スイッチのコントローラー設定
Proコンを接続する

この画面で、コントローラー上部にあるドッキングキー(正規品ではシンクロボタンと呼ばれています)を3秒ほど長押しし、

スイッチのコントローラー設定

画面の左上に「登録しました」という通知が表示されれば接続完了となります。

一度接続しておけば、次回からはコントローラーとスイッチの電源を入れるだけで使用が可能です。

電源の入れ方と切り方

こちらのコントローラーは、ホームボタンなどの いずれかのボタンを押すと電源が入ります。

コントローラーの電源を切りたい場合は、Switch(Switch Lite)の電源をオフにする事で、自動的に電源が切れる仕組みとなっています。

神コスパ!PCゲームでも使える!!

原神を今から始める方へのアドバイス

上の項目でも触れたのですが、こちらのコントローラーはPCゲーム(X_inputの入力規格)に対応しています。実際にPCで使えるのか試してみました!

PCで使用する場合は、無線ではなく有線で使用します。

きのこ
筆者は、PCとコントローラーを接続する際は下の「充電・高速データ転送ケーブル」を使用しています。
(データ転送速度が遅いとキャラの動きに遅延(時差)が発生してしまう恐れがあるので…)
こちらのケーブルは、スマホと接続口が同じであれば急速充電器としても利用できますよ!
充電・高速データ転送ケーブル

※Type-Bバージョンをお持ちの方は、TYPE-Cへの変換アダプタで対応可能です!

ちなみに、こちらのコントローラーの充電口・ケーブル接続口はUSB TYPE-Cとなっています。

コントローラーの接続口

充電・高速データ転送ケーブルを使って、PCとコントローラーを繋いでみたところ・・・普通に使えちゃいました!!!!

実際に動作確認してみたPCゲームは、

と、運営会社の異なるゲームをいくつかプレイしてみたのですが、どれも全く問題なく使用する事が出来ました!(ファイナルファンタジー14(FF14)も使えるようです!)

キャラクターを操作するようなゲームで、入力規格がX_inputに対応していれば…エピックゲーム・スチーム・EA問わず使う事が出来ます。

ちなみに、人気のPC版APEX(エーペックス)や、PC版Fortnite(フォートナイト)などは入力規格 X_inputタイプのコントローラー、もしくはPS4のコントローラーしか使用できないようです。

なので、今回ご紹介しているコントローラーも問題なく使えるのではないかと思います。

きのこ
筆者はTPS(サードパーソン・シューティングゲーム)が苦手なので、動作確認をする事が出来ませんでした。。申し訳ありません。

Switchをあまり使わず、PC版のゲームしかプレイしないという方には【Logicool Gamepad F310】などもおすすめです!ぜひ、プレイスタイルに合わせて検討してみてくださいね!

【発見】アプリによってはAndroidのスマホで使える‼

スマートフォン

こちらのコントローラーはBluetoothでの接続機能が可能なので、興味本位で手持ちのスマートフォン(Androidバージョン11)との接続を試みたところ・・・なんと上手く接続する事に成功!!!!

ただ、使えるアプリと使えないアプリがあるようで・・・筆者が手持ちのアプリで確認してみたところ、

  • Android版 原神 
  • Android版 Sky星を紡ぐ子どもたち 

という感じでした。

Sky星を紡ぐ子どもたちに関しては、操作は普通に行えたのですがボタン配置がバラバラになっていたので、慣れれば問題ないのかもしれませんが使い勝手が悪いと感じる方もいるかもしれません。

ただ、こちらの商品はスマホ用のコントローラーとして販売されている商品ではなく、あくまでswitch・PC用コントローラーなので、おまけ程度に捉え、自分がプレイしているゲームで使えるのか・・・こちらのコントローラーを購入した際には一度試してみてもらえたらと思います。

きのこ
ちなみに、Androidバージョン9のスマホではBluetoothの接続は出来ましたが、ゲームでは使えませんでした!

【まとめ】欠点が見当たらない おすすめコントローラー

スイッチのProコントローラー

2022年1月末にご紹介しているこちらの商品・・・実は半年以上前に購入した商品なんです。

なのに、なぜ今更紹介しているのかと言うと・・・半年以上毎日使っていても全く壊れることなく、switchのコントローラーで問題になるドリフトの症状も一切出ない事から、値段と耐久性のバランスの取れた かなりコスパの商品だと改めて実感できたからです。

値段はSwitch純正Proコントローラーの半額以下で、これだけ機能が充実し、耐久性も兼ね備えているとなると・・・文句の付け所がないコントローラーだと言えます。

Nintendo SwitchやNintendo Switch LiteのProコントローラーをお探しの方は、ぜひこちらの商品も候補に入れてみてくださいね!

Switch用 Proコントローラー

スポンサーリンク
おすすめの記事