ランモバで戦闘中、フレアの槍陣やバルガスの鉄衛をしているのになぜか友軍を守ってくれない・・・なんて事ありませんか?実はこれ、デバフによる効果なんです。

盾役は常にステータスをチェックしよう!

ランモバを始めてまもない方は気付かないかもしれませんが、下の画像の①の部分に現在の英雄のステータス状態が表示されます。

盾役がかばわないステータス異常

そして①の部分をタップするとステータス異常の詳細を確認する事が出来る②の画面が表示されます。

②の赤枠の部分に注目して下さい。以下のように記載されています。

移動力-2。更に、ガード不能になる。

なんという恐ろしいデバフなんでしょう…。これでは盾役がただの銅像と化してしまいます。

そしていつのまにこんなバフが付与されたんだ・・・と思うはず。

では、いったい誰がこんな悪さをしているのか探ります!

盾役にデバフを与える悪いやつは騎兵

序盤はこういうデバフを与えてくる敵はいないのですが、恐らく時空の裂け目5-3愛妹ソニアの精鋭モードあたりからこのデバフが増えて来ます。

そして、このデバフを付与してくる敵は今のところ私が気付いているのは騎兵のみです。

下の画像は敵のステータスなのですが、①の部分をタップすると敵のスキルの詳細を確認出来る②の画面が表示されます。

衝突によるデバフ

②の赤枠の部分に注目して下さい。以下のように記載されています。

[物理ダメージ]敵単体に1.2倍のダメージを与える。更に、対象に2マス体当たりし、移動力-2、「ガード不能」を与える。(1ターン)

このスキルにより、盾役達は仕事が出来なくなる訳ですね。

という事で、自分のターンになったら必ず今どのようなステータス状況なのかを確認し、デバフが付与されているならヒーラー役で解除してあげましょう。

ちなみにリアナのタレントスキルはわざわざスキルを発動しなくても行動終了時、周囲2マス以内の友軍に付与された弱化効果を2つ解除するというものがあるのでとても便利です。

おすすめの記事